SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

車検 兵庫 明石市 今井モータース

兵庫県明石市の自動車整備工場、今井モータースのブログです。
納得の車検ならお任せください!
1154  自分の感性は自分一人のモノ
0

    最近ユーチューブをよく見ます

    中国、韓国、車の話題 こんな感じです

     

    内容はこれこそが本物といった感じで書かれていますが

    事、車に関しては 違和感があります

    どこが?

    何か、どこか誇張されて、投稿内容も、これがすべてといった感じ

    参考程度で見るのは良いが

    信じ過ぎるのはどうかと思う内容も有る

     

    頭の容量に限界がある私としては

    昔から過剰な情報には神経を使っていた

    先づは、自分で感じるところから行きたい

    他人の意見は意見として参考程度に見る

    これは今だ変わらない、

     

    例えばロードスター

    外装は上手く進化した車だと思う

    しかしその他の部分は基本的にはそんなに変わっていないように思う

    外装はあんなに挑戦的でスポーツカーしている

    しかし走らすと、初代からそんなに進化しているとは思えない

    あくまでも2シーターの入門車を卒業していない

    ロードインプレッションでは、すごい進化を見せているように書かれている

    有名な元レーサーも結構いい感じで書いていた

     

    私もマツダに関してはローターリーで何台か乗り継いできたので

    少しはマツダが解っていると思う、

    当時新車を購入してマズしたのが、ブレーキ周りの交換と

    足回りの交換 それをしないと思い切りブレーキを踏めないと思っていた

    最初に買ったのがプレストローターリー

    これはひどかった、足、ブレーキ ともにファミリアと同じ

    エンジンパワーは違うはずなのに、

    とにかく外装のデザインは輸入車のいいところをうまく取り入れる

    なのに本当に必要なところでコストダウン

     

    何が言いたいのか この慣例が今だ変わっていないということ

    外装は立派にスポーツカーしているのに、中身はそれほどではない

    簡単にオーバーステアーがでる足、少しは踏ん張る足にならないのか

    (何がマツダが解っているじゃ フォローになっていない)

     

    嫌みにばかりなったが

    基本的には私の場合マツダが嫌いなわけではない

    当然レースに使う場合どこのメーカー車でもシャシーの補強に始まり

    全ての部品が交換されるのだから、変わらないと言えば

    それまでだが、あの形からすると

    もう少し公道レーサーぼい走りも期待してしまう

    なら私のS2000はノーマルで文句ないのか?

    すいません足回りはほとんど変わっています 自分好みに

     

    何にしても、マイカーはご自分の感性で選んでほしいです

    私の場合、車はブレーンくらいに感じていますから

    車に意志があるか と言わないで

    ここで何を書こうと、私の勝手と言うことで、

     

    それにしても楽しみです、すごいモデルチェンジが次々と連発です

     

    F1にしても面白くないパワー源が少し昔のレギュレーションに変化したし

    ホンダがエンジンオンリーで復活だし、

    スタートはトップのベンツに差をつけられたようだが

    これも時間の問題、初めからトップを取ったのでは

    ベンツにルノーにフェラーリーに悪い

    ぼちぼちと刺激を与えてほしい

     

    楽しみ全開の車業界 乞うご期待

     

    今日の一言

      我慢のし過ぎはストレスの元

    | - | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    1153  メーカーに踊らされている車社会
    0

      いつもこのブログをチェックしていただき

      ありがとうございます

      最近多くの方からブログを見てと

      見積もりの依頼があったり

      いろいろ仕事方面にもいい動きがあります

       

      ただ私としては このブログのどこを見て

      仕事の依頼があるのか理解できていません

      どう見ても言いたい放題の 気ままブログ

      見ましたと言われるたびに、「どこを」といった感じ

       

      いつもだらだらの内容 書き出し時は

      いつもよりかっこいいことを書こうと思うのですが

      いざ 書き始めるといつものペース

      まあいいかと開き直り、マイペース

       

      最近よく言われることですが

      将来、人も物もいらなくなるので 

      次世代では今の環境とはまったく変わると

      これはいつの時代にも言われてきたこと

      その時代にとっぷりの若い世代には抵抗なく

      受け入れられるものと思う

      抵抗のあるのは、われわれ過去の世代の話

       

      まあ 気楽に今の環境を謳歌できるよう開き直るのみ

      車社会しか知らない私にも その動きは解らないでもないが

      変わることを楽しみにしたら何も惑うことは無い

       

      今車の進化は目まぐるしいが それにもまして

      バイクの世界がすごい

      昔のバイクでは若い者が求めるスピードと快感を供給してくれていた

      今はそのスピードと快感以外に恐怖が付け加えられる

      一つ間違えば、病院を通り越して 次のところに行かされる

       

      免許取り立ての人にいきなりあの性能では、凶器を与えるようなもの

      お金を出してもある程度のスキルがないと売らない制度を考えないと

      命がいくらあっても足りない

      その点4輪は軽く鎧がついているので

      バイクよりましかとは思う

       

      車べたべたで来た私としては

      車は楽しむもの、不幸をよぶものであってはいけないと思うだけ

      それなら私の時代で事故はなかったのかと問われればそうでもなかったが

      知り合いで 六甲で死んだ者 高速の料金所のガードのコンクリートに

      突っこんで亡くなったり バイク事故で足に石膏をまかれ

      骨が引っ付いたと思い石膏を外したら黴菌が入っており

      片足を切断した者 

      確かにいろいろありました

       

      しかし言いたいのはその時代より危険度が増すと言いたいだけ

       

      4輪でもアクセルさえ開ければ300PSオーバーの世界を味わえるのはさすがとは思う

      我々の時代では考えられない世界だ

      レースでもトップクラスの車の世界だったし

       

      そのパワーがシビックで味わえる時代が来た

      乗ってみたい、

      昔からハイパワー車は、ボディーもブレーキも

      そのパワーに、対応できる必要かつ十分な性能を持たせている

      軽量かつスモールサイズのシビックにそのパワーをあたえ

      そのパワーに対する剛性をどのように持たせているのか

      見てみたい、

       

      私の車は 500PSオーバーだがボディーはFRP

      これにも興味があって乗ったが、

      それなりのサイズがあるから、誤魔化しやすい

      ホンダはそうはいかない

      あのサイズの300PSはお化けだ

      さすが世界のホンダである

       

      ニッサンのRとはまた違う意味があると思う

      R好きには2世代目がいいという人が多々いるが

      パワーを追い続けた車種で古い車がいいというのは

      おかしいものです、

      ハイパワーを追いかけるのがRの世界だと思うのですが

      此処なんです私がRに興味がないのが

      その時その時にいいものを持ているのがその世代の車であって

      最先端のモデルが出たら過去の車は、今の車の進化の過程でしかない

      使い捨てのように感じさせるから、

       

      今のメーカーの実力は、パワーを出すこと自体何でもないと思う

      そのパワーを受け止める車体とブレーキとコストの間で

      四苦八苦していると思う

       

      とにかくです、まだまだ車の世界は面白い

      楽しみです

       

      ただこれだけは言えると思うます

      よく稼いで、車は2台持つことです

      一台は仕事用で経済的な電気

      もう一台は趣味の車で、楽しみ満載な車

      これで決まり

       

      今日の一言

        環境は勝手に変わる物ではない

          変えるのは人間

       

       

       

       

       

       

      | - | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1152 大忙しの日曜日
      0

        今日久しぶりに観光バスに乗りました

        8時から16時30分まで

        完全に肩が凝りました

        足元のサイズは問題なかったのですが幅が問題でした

        こんな幅で2人は無理でしょうといった感じ

        道中は寝っぱなしでした

        約4時30分に帰ってから

        孫のライブを見に

        三宮に、とにかく忙しい日曜日でした

         

        明日も仕事なのに体が持つかな?

        当初古い私の感覚では高1くらいでライブハウスなんて出入りしていたら

        環境が良くないのではと思っていたが

        何度か通っている内にこれも青春かなと思うようになってきました

         

        私のようにバイクに明け暮れるより

        全く安全だし

         

        孫が3〜4歳時に

        私が一万円で買ったおもちゃのドラムを買い与えたのが

        発端で、ヤマハに通いだし音楽に夢中になってしまった

        今通っている高校でもジャズバンド部でドラムをたたいている

        それでは足らず 有志3人でロックをやっている

         

        そんな訳で私もいろんなライブハウスに行く機会ができたわけで

        難聴にならないように気を付けながら 孫の演奏を聴いている

        しかし ライブハウスの外に出た瞬間 「ホッ」とするのはなぜか?

         

        とにかくそんな訳で今日の日曜日は忙しかった

         

        仕事では新しい4輪アライメントが入り まず自分のS2000の

        アライメントを調整したかった 次の日曜日にするしかない

        ビルシュタインの車高調を入れたがしっくりこなかったんです

        自分の車はよくさわっているので アライメント計測器なしでも

        何とかなると思って車高を替えたが、感ではしっくりこなかった

        以前より落ち着きのない車になってしまった

         

        そんな訳で壊れたアライメントが新しくなるのを待っていたんです

        バイスバースからハンターに替えました

        アライメント計測器なんて知りたいデーターを正確にとるだけの事

        新しくするのはそんなに意味がないように思ったが

        バイスバースにはいろんな問題があったんです

         

        何にしても新しいのは気持ちがいいし

        測定・調整が実に楽にできる

        早くできるということで少しは調整価格を下げてもいいかと思うが

        自分なりに調整の精度にかなり自信があり

        測定しかできない(失礼)ところと同じ価格にするのに抵抗がある

        やはり 他店と近い価格設定にはするが 少し高めの価格は維持したい

        かっちり調整すると最低丸2日は掛かってしまう大変な作業なんです

         

        明石工場では車検とエンジン・足回りの整備をするのに精いっぱい、面積的に

        神戸店で時間のかかる作業をするスペースが少しは出来

        多いに楽しみにしています、

         

        今日の一言

          老体に鞭打つのは非効率だ

             回復に多くの時間がかかるから

         

         

         

        | - | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        1151 久しぶりのブログ ご無沙汰しています
        0

          工場増設完成まじか

          最近 場所がほしい 仕事が増えてきている

          楽しみではある、

           

          ただ自分の土地に屋根を作るだけで こんなに厄介な規制が

          あるとは知らなかった

          いつも思うが 必死になって借金をして

          自分の土地に物を建てる

          其れだけなのに、厄介なことが多すぎる

           

          個人にしては、どうしようもないような大金をつぎ込み

          土地を購入 自分に権利ができても

          訳の解らん税金でがんじがらめ

          その名義人が死んだら かなりの税金を持って行かれ

          3代も続けばすべてが無くなる

          こんな詐欺まがいの税金で国が成り立っていると思えば

          不安しかない、

          つくずく思う、土地を買った、家を建てた すべては勘違い

          国に借家権を貰っただけ

          毎年 税金と言われる家賃は払っているし

          そのうち返さないといけないし

           

          昔 聞いた話だが 自分の土地を持たず

          自分の収入に応じてステップアップしていき

          借家を替えていくのが理想だと

          当時は何かむなしい考えだと感じていたが

          今では少し共感できる

          まあ なにはともあれ 今をエンジョイするしかない

           

          最近も従業員に言った

          会社はただの箱 給料はその箱を利用して

          自分で稼いでくださいと

          どこまで理解してくれているやら

          商売をしていて多くを稼がなくてもいい

          お互いが、それなりの生活ができて

          それなりの趣味を楽しめて

          病気になったら治療費を払える程度でいい

          それ以上はいらない

          毎日を楽しみたい (ちょっときついのが現実)

           

          話題を替えてと これからの業界の動きは楽しみだ

          ワンボックスと言われる車種は少し飽きられてきたようだし

          昔から、角ばった車が丸くなってきたり

          時代とともにいろいろ変わってきたのは変わらない

          色にしても白しか売れなかったり

          とにかく 面白い

           

          付けくわえ 今回はメーカーの再編

          構造の変化 経済の動き とにかく面白い動きではある

          車の構造も変わることには抵抗はないが

          自分としては古いメカから離れられない

          最近レストアの依頼が多いのも 私と同じ人種が多いのかもしれない

           

          明日消防の方から、淡路の野島断層の見学にいく

          地震で大変な目に合い 思い出すのも嫌だった

          まして 野島断層を見に行くとは 当時は考えられない

          今でも進んでみたいとは思えないが 

          時間もたち見てもいいかといった感じです

           

          とにかく怖かった 家は柱が折れ傾くし

          工場は鉄骨が東にネジれた

          工場はごく最近までそのまま使っていた

          地震の後神戸新聞に勤める知り合いが

          地震の被害をまとめた本が出たが 一冊いらないかと

          声をかけてくれたが その本をそばに置くのも嫌だったので

          買わなかった

           

          その後の東北にしても 気持ち的には他人ごとではない

          回りがどのようにかかわってくれても 最後にはすべて

          自分にかかっているし まして家族が亡くなった人の事なんて

          想像すらできない

           

          とにかく天災の事を考えると

          一個人のできることなんて、たかが知れている

          夜寝る前に今日はよかったと思えるように

          毎日を有意義に頑張るしかない

           

          今日の一言

            睡眠不足で脂肪付きっぱなし

              目標 12時には寝ること

          | - | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          1150  トランプさん頑張って
          0

            スズキがトヨタと技術提携

            スズキの会長がトヨタにアタックしたようですが

            私の個人的な発想から言うといいことだと思っています

            単純にトヨタがダイハツをスバルをスズキを確かに

            巨大企業が発生するんでしょうが

            今の時代 中身の問題

            日本の技術をより高めることは異論なし

            それを総括するのがトヨタであってもどこであっても何ら問題なし

             

            どんな大きな箱を持った企業でも中身が充実していないと

            今やどうなるかわからない時代 シャープしかり東芝しかりである

             

            世界的に見てもトランプさんが何といようと

            アメ車が日本でそんなに数売れるわけがない

            その理由がわからないのか?

            最近撤退したアメ車メーカーの社長にでも聞けばいいのに

             

            私もアメ車に乗っているが アメ車には日本車に無いいいところも有る

            ただ、アメ車一台で子供の送り迎えから、買い物 仕事の足と

            こなせるわけがない、風土的に日本車とアメ車との

            違いが判らないのか、

             

            車一つ取り上げてもこの状態

            多くの問題もこのレベルの認識で判断したのでは

            えらい事になりそう、

            7ヵ国人の入国をストップする、何考えているのか

             

            どこかの国がトランプさんの暗殺を決めたとか?

            それに対して自分を守るための処置なのか

            どう思われようと仕方がない言動

             

            今回日米会談で、日本よりの発言が続いたと聞くが

            それもどこまで、信頼性のある内容か疑問だし

            中国、韓国ほどではないにしても

             

            とにかくアメリカという国の立場を自負してほしいものです

            自国の事しか考えないなんて、我隣国の低レベルの発想と何ら変わらない

            少し前までは地球規模とかいう言葉がよく使われてきたが

            本当にそうだと思う 温暖化の問題にしても

            太陽の異変にしても、個人の懐具合を競っている時代ではないように思う

             

            スズキとトヨタが偉いところまで来てしまったが

            要するに、資源とかそれを加工する技術とかはより地球に

            やさしく、接するかが問われるべきで、

             

            地球の内部を構成している物をとことん使い果たすのも

            どうかと思う、

            今ではレアーメタルにしてもなくてはならない物質になっている

            一昔前までは大した物質でもなかったのに

             

            とにかく人間は欲深いとつくづく思う

            少しは欲がなければ進化しないのは解るが

            一般庶民のレベルにしてほしい

            東京の事にしても、たかが魚を売買する箱モノの建築費が

            高級ホテルの何杯もの坪単価だという

             

            政治家か建築屋か知らないが誰がそんなお金を猫ばばしているのか

            そんな莫大なお金がポケットに入る訳ないし

            猫ばばなんて、ポケットに入るレベルにしてほしい

             

            人間の欲は際限ないことはわからないでもないが

            所詮人間なんて 裸で生まれ裸で死ぬ

            それも地球的に考えるとその時代の刹那を生かしてもらっているだけ

             

            どんなに多くの物を集めても、多くの場合 所詮 災いの

            元にしかならないのが常

             

            どうしてもお金を集めすぎたのだったら

            庭に池を掘り鯉を

            その池の隣に松を植え それらを眺め

            精神の安定を図る、余ったお金は寄付

            (ない者は強いでしょ 言いたい放題)

            このレベルが理想かもしれない

             

            次の世代に物を残したいなら、チンケなものではなく

            きれいな地球を残すことを考えてほしい

            世界のえらいさんお願いいたします 

             

            話はえらく現実的になりますが

            私が今している板金工場の増設にしても

            仕事が増え場所がないからやっているわけではなく

            本音を言えば自分の好きなことができる場所が欲しいから

            やっているのが本音なんです

            この年になって先が見えてくると好きなことを

            やれる場所が欲しくなっただけ

            タダその好きなことが仕事と同じで 車をさわることなので

            ごまかしがきくだけ

            私にとっては 松を植え池を作っているのと何ら変わらないことなんです

             

            今日の一言

              自分もトランプも同じ人間

                死ぬ瞬間はもう少し生きたいと思うだけ

             

            | - | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |