SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

車検 兵庫 明石市 今井モータース

兵庫県明石市の自動車整備工場、今井モータースのブログです。
納得の車検ならお任せください!
<< 趣味その1 | main | 水槽 >>
MG-A
0
    プレスリーのブルーハワイてご存知ですか
    この映画に出てくる、プレスリーの愛車が
    MG−Aと言う車なんです、
    グラマーなボデー 2シーター
    排気量 1500CC
    年式約25年前
    馬力 走るのに十分なパワー
    我が家のガレージにきたのは
    約15年前
    私は映画が好きで、
    ラブパックを見てビートルが好きになり
    栄光のルマンを見てポルシェ911を
    卒業をみてアルファーロメオのアルフェッター
    マックウィンのブリッドでマスタングマッハ1
    いろいろありましたがブルーハワイのMG−Aは
    いつか手にいれたいなぁー と思っていました
    そのなかでも初期型がほしかった
    当然台数は少なくカーマガジンの売買欄にも
    ときどきしか乗っていない状態でした
    前期と後期との大きな違いは
    テールランプが大きいか小さいかのちがいでした

    でもそれにこだわって前期をさがした
    たまたま京都の方で、売りに出ていたのを
    見つけ、日曜日に見にいった、すべての
    状態がノーマルで欠品がなく気にいったので
    買うことにした、後日車の引き取りで
    自走で取りにいくか、積車に積んでくるか迷ったが
    積車で取りに行った、後にこれが正解であったこととなった

    家に帰って、早速試運転となった、エンジンが
    温まってくると、エンジンの調子が悪い、
    さては、これで前所有者は手放したのかなと
    思った、しかしそれで、私が手に入れることが
    出来たと思ったら腹は立たなかった、
    この調子の悪い原因はポイントのコンデンサー不良でした
    車が古いから、調子が悪くても普通と
    考えるのはいやで、古くとも元々のコンディション
    で走れる状態で無いと嫌なので、まずエンジンの
    部品を集める事にした、幸い東京のBRGと言うMG
    専門店を知っていたので、ここに発注してみると
    エンジンオーバーホール部品の全てを手に入れる事が出来た
    よってエンジンは新品同然に、それからブレーキ・
    キャブレターオーバーホール本当に調子よくなった
    其の中でも、ユニークな改造は
    フロアーである、もともとフロアーは
    細い鋼材で骨組みを作り、其の上に合板を張ると
    言った構造であった、ですから足元は鉄板でなく
    木板なのです、よって木は腐るので、数年に一度
    フロアーの板を張り替える必要が生じる、まるで
    この作業は大工である、
    この作業が邪魔くさいので、合板の下にアルミ板を
    ひいた、それからはこの作業から開放された、
    とにかくこの車を買ってから走るより、いじくって
    いる方が多い大変楽しい、(複雑な気持ち)
    今後したい作業は
    阪神大震災の時、となりにおいていたハーレーが
    倒れ、右フロントフエンダーが凹んだ、今も
    そのままなので、フエンダーの板金と同時に
    全塗装をしようと思っている、

    とにかくこの車は、なにもすることがない
    休日にひっぱり出してきて、いじっている
    だけの車です、いつかは、旧車のラリーに
    出てみたいと思っています。

    そんなところで今日はこの辺で失礼します。
    | - | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://imai.shaken-i.com/trackback/903721