SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

車検 兵庫 明石市 今井モータース

兵庫県明石市の自動車整備工場、今井モータースのブログです。
納得の車検ならお任せください!
1179 休みが続く  パート2
0

    走りに行ってきました

    12時30分ごろに家を出ました

    さっき今、帰ってきたところ

     

    あまりにも楽しかったので報告

    道は結構すいていました

    いつもの場所でネズミ取りアリ(40kmで走行)

     

    いつもと違うのが、シビックタイプR、ロードスターと走れたこと

    ハッキリ言って両極端な車種

    先ず シビックこれはすごかった

    私の前を走ってもらった、クルージングスピードは

    いつもより少し早いペース

    立ち上がりは、早めのアクセルオン

    早めのシフトダウン

    ついていくのがしんどかった

     

    確かにタイプRにはアジャイルハイトリングアシストなる物が

    ついている

    それにしても走りの姿勢が安定しているし 早い

    少しは足をいじっていると思うが 車の動揺が安定している

    私もこのタイプRにはしばらく乗ってみたいと思った時期はあった

    ただ価格が400万

     

    こんな書き方をしたからと言って100点とは言わない

    気になる部分はあった

    これだけ、走れる車なら いろんな車の前を走る機会が多いと思う、

    なら、少しは後ろ姿に気を使ってもらいたい

    趣味の悪いリヤースポイラー

    変に並んでいる3本のテールパイプ

    趣味の悪いボデー形状

    こんな処かな

     

    高速道路でBMに抜かれたとき、

    あのシルエットにはすべてを許せる

    タイヤはぴたっ と地面をトレースし きれいなヒップライン

    タイプRにもこれが欲しいんです

    他人の車を追い抜いて、気分悪くさせるのだから

    きれいなものを見せて 気分良くさせるくらいの気配りはほしい

    タイプRにはそのきれいなものが何もない

     

    私のS2000場合フロントを少し下げ 全体にくさび型にし

    リヤービューを強調させている

    (アライメント的にはフロントを落とすのはタブーなんですが

    許される限り下げている)

    一様気を使っているんです

     

    次に前を走ったのはロードスター

    少しは幅広になり、少しは改善されているのかと思ったが

    後ろから見ている限り初期モデルと大差ないように感じた

    車全体の動き(上下にはねられっぱなし)

    相変わらずのオーバーステアーを感じる

    穴が振られたらそれ以上アクセルを踏めない

     

    後を走っていて

    シフトは一段上 アクセルは余裕をもって

    車間距離はブレーキを踏める程度に開けておく

    こんな感じで付いていった

    ロードスターもしばらく乗っていたことがあるので

    もし自分がこのニュータイプに乗ったときは

    何処をいじるかなと思いながらついていった

    先ずはストラットバーを前後、上下に、

    次にスタピのサイズアップ

    ボデーの補強

    ブレーキのグレードアップ

    ストラット、スプリングの交換

    こんな順序でやるかな とか思いながら

    後ろを走っていた

     

    こんな調子で走っていたから、往復の時間が早かった

    また一緒に走りたいものです

    楽しかったです

     

    お節介

    このコースを40kmで走っていたクラウンさん

    休みの日は、違う道を走ったほうが安全かと思いますよ

     

    今日の一言

      車っていいですね

    | - | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    1178  休みが続く
    0

      さあて 明日、明後日と休み

      先ず明日は、走りに行きますか

      凍ってさえなければ、雨は問題なし

       

      むしろ雨の方がいい タイヤがちびなくていい(セコ)

      雨の日は通常よりスピードダウンするだけ

      基本的には同じこと

      ただタイヤの鳴く音が聞けないだけ迫力はダウンするが

       

      今私のS2000の足はかなり仕上がっている

      解りやすい、動きをしてくれるんです

      今の足に替えた当時は落ち着かなかったが

      今は最高なんです

       

      これまでアライメントの数値

      ショック交換前と同じにセットしてたんです

      何故か落ち着かない、以前の方が走りやすかった

       

      ゴルフのようにフロント、アウト気味にした方が

      走れることもあるし

      この車もそうかと思い

      色々試してみた

      先ず車高から、4通りくらい試した

      結果下げ過ぎは公道ではなし

       

      この車種はもともとが微妙なセットがなされていて

      中速まではアンダーで高速で初めてオーバになるセット

      6000rpmから敏感なエンジンに気を使いながら

      レッドに入れないようにしつつ

      車の動向に神経を使いつつのアクセルワーク

      疲れます

       

      でもいつもの2時間コースを走ったあとの

      爽快感は何ものにも  といった感じ

      古いと言っても、パワーステは付いているんです

      でも腕が上がるというか、腕で抑え込むといった感じで

      適当に凝るんです 腕と肩が

       

      話は変わり4輪アライメントについて

      実は当方のアライメントは2代目なんです

      初めはバースバースでスタート

      後期ではコンプューターのデ-ター不足なってきましたが

      データーは少し調べれば入手できるし

      今までの流れから、その車種の数値はだいたいわかるし

      それに乗るユーザーの走り方によって

      適当にセットしたり出来るようになったが

      それでもあくまでも基本数値が基準になっての事

      その数値を知ってからアレンジとなるのが

      普通なんです

      アレンジと言っても数値でいえば数ミリの世界なんです

       

      またまた話はそれましたが

      2代目に替えてどうだったという話

      良いです

      使いやすいです

      アライメントなんてタイヤの向きを見るだけの物

      それを数字で表すただそれだけの物

      それならば、少しくらい使い勝手が悪くても

      いいではないか?

      買い替えの費用が発生しなければ

      私はそう思っていました

       

      でも簡単です、楽です

      ただ数値を取るだけでもそれに到達するための時間が

      格段に速いし、楽しくなる 

      結論 お金を払うのはしんどいが、オニューにしたのは正解

       

       幸か不幸か最近特別な報告事項が少ない

      変化少なく 淡々と進んでいる

      最近の商売について少々

      最近 同業種はもとより異業種の方と話していても

      同じことを感じるんです

      世間の変化が速い、ついていきにくい

      今までは5年一昔と目標を立てていたが

      これからは1年一昔と思って計画を立てていかないと

      おくれそう

       

      親父の時代は、あれは何何屋さんのやることだから

      自分には関係ないと、静視できていたが

      今からはそうもいかないかも

      なにかを買って何かを売る

      その間に利益が生じたら 商売

      そのなにかは、時代が求めている物

       

      車屋が売る物ではないだろう  

      この考え方が 通用しない時代見える

      販売、整備、板金、電気屋となるかもしれない

      私としては、根本は技術を売って行きたいと思う

       

      物は考えよう ここまで来たら逆に

      楽しいかもしれない、何でもできるのですから

      元々車の整備はとにかく範囲が広い

      勉強が大変だ とか言われていたが

      それが強みとなるような気がする

       

      こんな事が頭の隅にいつもあるんですが

      いつまでも車をさわっていたい

      この基本をいつまでも中心柱に置いておきたい

       

      今日の一言

        温故知新

       

      | - | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1177  そう気負わずに、今年は去年の続き
      0

        二月に入ってやっと正月気分が抜けてきた感じ

        仕事の流れも順調 遊びはそこそこ

         

        今年に入って、山に走りに行っていたが

        それもあまりにも冷え込み過ぎストップ

        実際怖い、雪はなくとも、道路が黒く見えるだけで

        怖い

         

        今私のホンダはすこぶる調子がいいんです

        エンジンはもとより、足回りも私好み

        もっと巡行スピードを上げたい人には、

        すこしオーバーが過ぎるかも

        しかし、私の流すスピード域では満点

        思うように、動いてくれる

        ホントこの車とポテンザとの相性は最高

         

        最近つくずく思う

        オイルの性能アップはいくらでも歓迎

        しかしタイヤとなると話は別

        車よりタイヤが優っていると走りにくい

        車が重たくなる

         

        今純正で履いてるサイズよりワンサイズ

        落してみるのも面白いかもしれない

        車の限界を感じやすく

        マイカーをより身近に感じられる

         

        そんな感じで車の限界を感じられたら

        少しずつ、車の性能をアップしていく

        そうすることで自分の感性も上げつつ

        車の限界を知り

        安全運転に結びつける

         

        ただ最近は高齢者による事故が

        新聞をにぎわす、まして子供を巻き込むなんて

        あってはならないこと

        もし自覚症状が有るなら、免許は返還すべきかもしれない

        ある人は言う、最近の車は誤作動防止機能とか

        いろんな安全装置が付いているから大丈夫と

        おっとどっこい、その程度を機械に頼らないと

        いけないレベルなら、車には乗ってほしくない

        とにかくです、安全に乗ってこそ

        車は楽しめる、

         

        そう言う私もそれなりの年

        確かに眼が今までのスピードについて行っていないのは感じている

        ゆえにそれなりにスピードダウンはしているつもりだが

        もう少しは乗っていられると思っている

         

        私の場合どうしてもツーシーターが好きで

        どうしてもその手の車に興味を持ってしまう

        今も3台のツーシーターを持っている

        眺めているだけで何時間でも過ごせる

        こんな車馬鹿にとって年で車に乗れなくなるなんて

        理解不能

         

        なのに

        人の事だと言いたい放題

        危険だから乗るな、

         

        車って本当に楽しいですね、

        ごく最近にS660の1000番が出るらしい

        660は形が気にいらず 手を出さなかったが

        1000にはすこし期待している

        それとここでは書けませんがもう2台ほど

        興味のある車があります

        これは、給料ではちょっと手ごわいので

        株が上がるのを待ちます

         

        そうです楽しみは辛抱づよく

         

        今日の一言

          今年もやるぞ マイペース

        | - | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        1176 いつもの無駄話
        0

          仕事も適当に楽しんでいる

          適当=いい加減ではない

          仕事が苦ではないという感じ

           

          少しは充実しているのかもしれない

          もう少し手と時間が欲しい

           

          最近つくづく思う

          内装のプロがいない

          車を仕上げるとき、最終的には

          内装の仕上がりがモノをいう

          その他の個所は結構自信はあるのですが

          内貼りとかシートに自信がない

          シートの張替えも、

          スカッとできる業者がいない

          それを思えば新車はいい仕事してますね

          あの技術を盗む方法はないものか

           

           こんなバカみたいなことを考えながら

          お酒をなめている

          テレビは掛かってはいるが、ほとんど耳に入っていない

          昔 数年ギターを習っていたことがある

          ギターの音は好きです

          男性、女性ともに好きなギターリストはいる

          その音を流しながら、こんな訳の解らん事を

          思っている時が、究極のリラックスタイムかもです

           

          脳細胞が半分麻痺し、感覚だけが冴えている状態も

          楽しいものです、

           

          最近のガソリン車とエコ車との経済性を考えたり

          これに関しては20万kmは走らないと新車価格差は

          ペイできないと思っている、

          これに関してはまた その気になったときにデーターを

          披露します

           

          車屋の仕事って車検と鈑金、塗装 こんな感じに多くの人は

          思っていると思いますが、実は深いんです

          その部分が楽しくて頑張ってたりして

           

          車社会も他業種と同じく、あまり先の明るい

          業種ではないんですが

          自分なりに、ちょっと先を読んで努力をする

          当然それがはずれる時も多々ある

          しかし所詮自分の決めたこと、

          それなりに楽しむ

           

          頭は3分体が7分と考える

          どんな馬鹿なことでも、しないよりする方がまし

          しないで後悔するより、やって失敗

          そんな風に考えると、失敗があまり苦にならないし

          何かの間違いでうまくいったときは儲けもの

          (当然私のような貧乏人は万全の準備は欠かしませんが)

           

          自分で車も売っているくせに、サイドバイザーって

          何の役に立つのか? と考えたり

          変なことが気になったりする

           

          このあいだ仕上げたマイカーの走りが今だ体にしみていないから

          落ち着かなかったり、
          確実にアンダーからオーバーステアーに変化していた

          走りが変わって、

          その境がわかりにくく少しずつ走り込んでいる状態、

          若い頃だとアクセルを全開にしたらそんな事すぐにわかると

          思っていたが、この年になると、少しずつ限界を試していく

          このビビりも、安全運転に貢献していると自分を納得させている

           

          今日も話はバラバラ

          酒の影響は大きいようです

          今日もこれくらいで おやすみなさい

           

          今日の一言

            同じことの繰り返しほど退屈な事はない

           

           

          | - | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          1175  今年も一歳年を取りました
          0

            正月明けのバタバタがやっと落ち着きだしました

            休んでる間の故障の量と

            部品の流通がうまく動いていないことのでの真の悪さ

            とにかくこの時期は、予定が立たない

             

            実は2日に入庫した、車があり

            そのユーザーにいつ頃仕上がりますかと聞かれ

            今年最初の入庫ですので、一番にかかりますと答え

            実際に仕上がったのが1月13日の今日

            ほとんどが部品待ちでした

             

            こんな感じで今年もスタート 

             

            飽きませづ、今年もよろしくお付き合いを

            お願いいたします

             

            去年シルビアのオープンを手に入れました

            ノンターボのオートマ

            形は好きなんですがシルビアは走らないと

            +2のリヤーにロールバーを入れ

            二人乗りで登録しターボにミションを積み足は強化

            これくらいで乗ってみるか

             

            いつものパターンで仕上がったら飽きてしまい

            手放すかも、とにかく手放すことを考えていたら

            何も始まらない、楽しみは時間をかけて

             

            今日ロードスターの車検をした

            そのユーザーと話していると

            最近に手に入れたのに、近いうちにジープと乗り換えたいとのこと

            10数年経過しているのに、いまだ1万数千キロしか走っていない

            ボディーの塗装はそれなりだったが、全体的には文句なしの程度

            当然乗り換え時は、当店でとお願いした

            次の車は、全量投球で協力するからと

             

            この商売は、次の車売りたいからではなく

            下取りのユーノスが欲しいから

            とにかく正月からこの調子

            乞うご期待である

             

            後はいつも通り珍しい車はいつも通り何台か入っている

            来週はフェラーリーとロータスの予定が入っている

             

            まづはお気楽にコーヒーでも飲みに来てください

            私自身はよく板金工場の方に行っているが

            今年は出来るだけ、整備工場の方にいたいと思っている

            今年は整備士が一人入社決定

            鈑金と塗装は一人ずつ募集中

            車大好き人間で、板金と塗装の経験者がいたら

            大歓迎   こんなところで求人募集してどうするんじゃ

             

            と言うことで今年もよろしく

            気ままな商売を続行中

             

            今日の一言

              世の中捨てものでは・・・・・

               視点を変えるだけで、嫌なことも好きになる

            | - | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |